営業再開(一部)西伊豆「静浦」の調査ダイブ。ウミウシが増えてきました。

2020年6月4日(木)
ポイント名:静浦ビーチ
水温:17〜21℃
透視度:8〜12m

 

今日は調査ダイブで静浦に潜りに行きました。
ショートドロップから入り、コーラルポイントでエキジットと、根をぐるっと周りました。

まずは砂地に降りて名物スナギンチャクとハクセンアカホシカクレエビ。


ドロップの壁にはウミウシが目につきました。

クロスジウミウシは存在感あり

 

フジイロウミウシの交接

 

小さいコモンウミウシをヤギ越しに

 

回り込んでサンゴへ

なんとこの時期にトノサマダイが居ました。

 

浅瀬にずっと居てくれる、トウシマかな?満丸顔のギンポちゃん。

 

と、いい感じの静浦ビーチでした。

 

〜6/18までは静岡県内のお客様の受け入れをしています。
ぜひのんびり潜りにいらしてくださいね!

 

 

 

 

 

前の記事

豊かな海